デジラボ
おきなわ

デジラボおきなわはSDGs「質の高い教育をみんなに」

”子どもたちの多様な学びの機会”の創出に貢献します。



SNSでフォロー
Follow us on;


〈子ども作品プレゼンコンテスト〉


2022年度

デジラボ×琉球新報

こどもIT・プログラミング発表会

沖縄地区代表選考会

グランプリは東京の全国大会に派遣されます。

2023年1月開催

登壇参加受付12月開始


前回コンテストのようす

子どもたちの発表映像(YouTube)

↓ ↓ ↓ ↓

前回のコンテストのようす

デジラボ琉球新報の3つのイベント

日時:2020年10月17日(土)

ICTを活用する現場教員の取り組みなどを共有するほか、GIGAスクール時代のICT教育を考える機会とします。

日時:2021年1月10日(日)

小学生の個人もしくはチームが、プログラミングを用いた作品やアイデア等をプレゼンテーションします。

ワークショップ

AIoT-Lab

Minecraft-Workshop

CAD&3Dprinter-Workshop

興味のあるワークショップにぜひ参加してみてください。初心者や未経験者の方、大歓迎です。

2022冬休み!

子ども向けプログラミング教室

4つの体験プログラム

Scratch

はじめてのプログラミング教室

マインクラフト

プログラミングで建築を自動化

AIoT-Lab

自動人工知能(AI)

プログラミング


3Dモデリング
&3Dプリンター

3次元CADで

立体構造物を設計


デジラボおきなわ

とは?

デジラボ琉球新報とは

デジラボおきなわは、ものづくりやプログラミングなど「創る」ことを通して、子どもたち未来の働き方の選択肢や可能性を広げる機会を創出します。

2012年から取り組んできた「デジラボおきなわ」の子供発表会は、2020年より(株)プラズマと(株)琉球新報社のコラボレーションにより「デジラボ琉球新報」としてバージョンアップし新たにスタートしました。

デジラボおきなわは、これからも社会を支えリードしていく未来人材の発掘と活躍機会の創出に取り組んでまいります。

主催

株式会社プラズマ

琉球新報社



琉球大学教育学部